FC2ブログ

本当に諦められるのか

  • 2019/01/18(金)

恋愛をしたいのなら、
意中の相手に思いを告白する勇気が必要不可欠です。
例えば人づての紹介でも、街コンなどの出会いの場でも、
まずは告白なくして恋は始まりません。
「素敵な相手に巡り会えたら、チャンスを逃さないためにも
きちんと自分の気持ちを伝えよう」と考える人も
多いのではないでしょうか。

しかし、中には「好きな人に告白なんてできない…」
と消極的な態度の人もいるものです。
「好きな相手に自分が釣り合うとは思えない」
「告白する勇気が出ない」という悩みは古今東西、
恋愛にはつきものですが、告白しないということは、
ライバルにその人を取られてしまってもいいということでしょうか。
今好きな人のことは諦めて、自分を好きになって
告白してくれる人が出てくるのを待つというのであれば
それも個人の自由ですが、
告白してきた相手を好きになれるとは限りません。
もし、自分は相手を好きではないけど、
せっかく向こうからアプローチしてくれたから…
なんていう理由で付き合ったとして、
果たしてそれは本当の「恋」なのでしょうか。

大切なのは、自分の心が誰の愛情を欲しているかです。
諦めた相手が他の人と付き合うようになったら、
きっと「なぜ告白しなかったんだ」と後悔するでしょう。
恋のチャンスは一期一会です。機会を逃したら、
二度とその人との縁は巡ってこないかもしれません。
好きな人に告白せず、後悔し続けることと、
勇気を出して告白すること、
どちらがより辛いか考えてみてはいかがですか。


blog Ranking

スポンサーサイト

きっと後悔する

  • 2019/01/01(火)

現在、好きな人がいる人の中には、
告白しようかどうか
真剣に悩んでいる人も多いのではないでしょうか。
「好きな人に告白はできない」というケースは、
相手にすでに恋人がいるなど、
告白しても思いが成就させられない理由があるか、
告白する勇気が持てないかのどちらかでしょう。
前者の場合は思いきって叶わない恋を諦め、
新しい出会いなどに目を向ける勇気を持つというのも
ひとつの手ですが、後者の場合は、
相手を好きでいることを
諦めなければいけない理由はありません。
自分の行動次第で恋心を成就させることができるのですから、
勇気を出して告白する方法を考えるべきでしょう。

例えば二人の間を取り持ってくれそうな伝手を探し、
思いを伝える機会を作ってもらったり、
信頼できる人に同伴してもらったりするのもいいでしょう。
連絡先を知っているのであれば、
メッセージで気持ちを伝えるのもアリです。
そこで相手から好感触の反応があった場合は、
直に会ってもう一度きちんと気持ちを伝えることをお勧めします。

告白できない理由としては「断られたら傷つく」
という恐怖や不安が先に立ち、
勇気が出ないというケースが多いでしょう。
ですが、怖いからという理由で告白を先延ばしにしているうちに、
相手に好きな人ができて、
さらに他の人と付き合うようになってしまったら、
きっと告白しなかったことを後悔するはずです。
好きな人に思いが届かなかったという
悲しみや辛さを思えば、
きっと告白する勇気が出てくるでしょう。


blog Ranking

告白できない理由

  • 2018/12/17(月)

「好きな人ができても、自分から告白できない…」
そんな恋の悩みを抱えている人は少なくないでしょう。

出会いを求めて参加した合コンや飲み会などで、
気になる人がいてもうまくアプローチできない…、
逆に向こうからアプローチされ、好意を抱いても、
自分からは告白できない…、

恋愛絡みになると勇気が出なくなってしまう人は
珍しくありませんが、そんな人たちが思いを成就させ、
意中の相手と交際できる確率は、
積極的にコミュニケーションをとれる人たちよりも
かなり低いのではないでしょうか。


自分から告白できない理由として
「恥ずかしい、フラれるのが怖い、勇気がない」
と答える人も多いでしょうが、
現在交際している世のカップルたちは、
皆そんな不安や悩みを乗り越え、
思いを通じ合わせたのです。

むしろ、「恥ずかしいけど頑張ろう」
「勇気を振り絞って行動しよう」そう覚悟できた人こそが、
カップルになれて当然なのです。


好きな人に声をかけ、告白するという行動が
無理、恥ずかしくてできないと言うのであれば、
そもそもその恋は本気ではなく、
ただの憧れや甘えなのではないでしょうか。

例え相手から好意が向けられていたとしても、
そんな消極的な態度でいると、
「興味がないのか」「冷やかしだ」
などと誤解されてしまいかねません。

どんなに大好きな相手でも、
自分の思いを告げる行動ができなければ、
他のライバルにチャンスを与えるだけです。

それが嫌なら、できないなどと言い訳をしないで、
行動に移すしかありません。

blog Ranking

必要なのは思いを伝える勇気

  • 2018/12/11(火)

出会いを求めて、街コンや恋活イベントなどに
積極的に参加しているものの、
気になる人がいても自分からは告白できないために、
相手の出方を待ってしまう…
という人はおそらく少なくないのではないでしょうか。


「もともとシャイな性格だし…」
「素敵な人に思いを伝える勇気が出ない…」と、
自分から告白できない理由は人によって様々あるでしょう。

しかし、その消極的な態度は、人から見ると冷めている、
やる気がないように見えますし、
意中の相手にマイナスイメージすら与えかねません。


そもそも出会いの場において
「自分から声をかけるのは恥ずかしい、勇気が出ない」
などと言っているようでは何の成果も得られないでしょう。

その場に参加している人たちの中にも、
同じような問題を抱えている人がいるでしょうが、
誰でも最初に行動する時は勇気を振り絞っているのです。

もし、それができない、そうするつもりがないのであれば、
はじめから出会いの場などへ参加するのはやめて、
友人知人に紹介を頼んだ方が時間の無駄もありません。

ですが、人づての紹介でも、相手との会話、
お互いを理解すること、そして思いを伝えることは不可避です。

勇気が出ない、気になる相手に
声をかけることすらできないというのであれば、
どれだけ恋のチャンスがあったとしても、
思いが成就することはないでしょう。


恋愛とは、一歩踏み出す勇気から始まるのです。

好きな人に思いを伝えることを躊躇ってはいけません。

blog Ranking

恋人自慢はほどほどに

  • 2018/11/21(水)

友人に恋人を紹介せずにはいられないというタイプの人は
どこにでもいるものです。

仲間内で普段から恋人ののろけ話を聞かされて、
散々自慢されてきたからには、自分も恋人を自慢し返さなければ
気が済まないという人もいるかもしれません。

しかし、単に自慢するだけでは終わればいいですが、
思いもよらない文句をつけられたり、
頼みもしない評価をされて凹んだりする可能性もあります。


人は自分が当事者である事柄に対しては慎重になりますが、
無関係のものについては好き勝手評価する傾向があるものです。

そもそも、恋人はあなたのものであり、
誰かに認めてもらう必要もありません。

二人の愛は自分たちのためのものなのです。

周囲から評価されたい、
ステキだと思われたいなどと考えていては、
本当に大切な事を忘れてしまうでしょう。

自分の恋人をバカにされたり、
二人の関係に水を注されたりしたくないのなら、
恋人自慢はほどほどにしておくのが賢明です。


周囲からの評価には、
少なからず思い込みや他人の価値観が入っているものです。

もちろん、時には不安になって相談し、
アドバイスをもらいたくなることもあるでしょう。

かと言って、相手の意見が全てではなく、
判断・決断するのは自分自身なのです。

あなたが出会い、あなたが恋をして、
思いを通じ合わせた相手のことは、
あなたが一番わかっているでしょう。

周囲の評価はあなたの自尊心や
承認欲求を満たすかもしれませんが、
あなたの心を幸せで満たせるのは、恋人の愛情だけです。

blog Ranking